岩手労働基準協会

協会本部へのお問合せ

最終更新日

新着情報

  • 2021.04.12
    4月 12 日以降の受講者の受入について】
    当協会ではこれまでも行ってきた「三つの密」を避けること、手洗いの励行、マスク着用等の基本的な感染対策を継続します。岩手県感染症対策本部からの 4月 12 日以降の「まん延防止等重点措置」「直近1週間の新規患者数が 15 人以上の地域」や、「不要不急の往来や外出の自粛をお願いしている地域」への往来は慎重に判断するよう願います。との方針をふまえて、 受講者には検温を実施するなどの受入をすることとなりますのでお知らせいたします。なお、感染者の発症状況によっては受け入れを制限する場合がありますのでご了承願います。
    4月5日岩手県知事メッセージは、こちら
    感染が拡大している地域(岩手県新型コロナウイルス感染症対策本部調べ)は、こちら
    【岩手県】新型コロナウイルス感染症に関する留意事項については、こちら
    講習会を受講される皆様へ 】及び【講習会を受講される会社のご担当者様へ 】 は、こちら
    感染症対策した講習会場・ 】写真は、こちら
  • 2021.04.01
    2021年6月迄の講習会のご案内を更新しました。
  • 2021.03.01
    【岩手労働局からの要請】緊急事態宣言の延長を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について
    2月24日付岩手労働局文書は、こちら
    別添1~別添3は、こちら
    参考資料1~16は、こちら
  • 2020.12.28
    【岩手労働局からのお知らせ】
    労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行(施行:令和3年1月1日)について、詳しくは、こちら
    ベンジルアルコールラベル表示等パンフレットは、こちら
    剝離剤パンフレットは、こちら
  • 2020.10.10
    【金属アーク溶接等作業に従事する皆さま、事業場の皆さまへ】
    労働安全衛生法施行令等が改正され、「溶接ヒューム」及び「塩化性酸化マンガン」について労働者に神経障害等の健康障害を及ぼすおそれがあることが明らかとなったことから、労働者の化学物質へのばく露防止措置や健康管理を推進するため所要の改正(令和3年4月1日施行)が行われました。「溶接ヒューム」及び「塩化性酸化マンガン」に係る作業又は業務について、新たに作業主任者(特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習)の選任、作業環境測定の実施及び有害な業務に従事する労働者に対する健康診断の実施が必要となります。詳しくは、こちら
  • 2020.12.01
    【岩手労働局職業安定部からのお知らせ】高年齢者等の雇用の安定等に関する法律の一部改正について(施行:令和3年4月1日)
    簡易版は、こちら
    詳細版は、こちら
  • 2020.10.23
    【岩手労働局からのお知らせ】建築物等の解体等の作業及び労働者が石綿等にばく露するおそれがある建築物等における業務での労働者の石綿ばく露防止に関する技術上の指針の改正について、詳しくは、こちら
  • 2020.01.06
    会員専用ページにアクセスする場合は、基準情報誌最新号の編集後記の下欄を確認ください。
© 岩手労働基準協会. All rights reserved.